スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオニックコマンドー


 久々にゲームのレビューでも。

 バイオニックコマンドーという名前のワイヤーアクションゲームを書きたいと思います。
 実は続編らしいのですが、知らなくても全く大丈夫でした。

 
 【爽快なスウィングアクションが売り】のゲーム。
 
 主人公は腕にバイオニックアームというワイヤーが伸びる機械みたいな物を腕に付けていて、それを使ってビルからビルへ渡っていきます。
 上手くいくと本当に爽快です。


 【死にゲー】

 他のレビューを見ていると、操作が難しいと書かれている方もいたのですが、慣れるまでは死に続けるだろうなって印象です。どのステージもなかなか一回ではクリアできないのですが、操作に慣れていない序盤では特に死にます。

 放射能汚染されている地域にいくとものの数秒で死ぬのですが、その地域が分かり難い。警告は出てくれるのですが、スウィングして、汚染地域に一気に突っ込んでしまったら、アウトです。一番この理由で死にました・・・。
 でも大体は目視できるので大丈夫ですよ。ビルの屋上とかだと登ったら、いきなり警告なので辛いですけど・・・。コースから離れると汚染地域に入るので、あまり変な所に行くなって事だと思います。

 でも、死んでもサラッと死んでくれるので、精神的負担は軽いです。RPGで全滅したときの敗北感は異常に高い。


 【死にゲーなのに・・・】

 ロードがちょっと長め。死に続けるとちょっとイラッときます。
 
 ステージクリア直前に死んでも、そのステージの最初からが多かったので、もう少しコンティニューポイントを増やして欲しかったです。


 【全体的に】

 似てるようなマップが多かったような印象を受けました。うーん・・・同じようなステージではないんですけど・・・、凝って作ってあるなって印象は受けるんですが・・・・ボスとかも毎回楽しませて貰っているんですが・・・。ちょっと惜しかったかな、色々と。
 
 改めて分析すると、粗が結構ある作品だと思うのですが、プレイしている間はロード時間とかは、ほとんど気にならなかったし、レビューのときに考えてみれば「あぁそういえば」って思う程度です。粗もこういうものだって思ったら、全く気になりませんし、逆に必要な粗というか、コンティニューポイントが少ないのも上達するのを手伝ってくれたと思います。コンティニューポイントをこれ以上増やして、敵の真っ只中に放り込まれても困りますしね。

 結局、イライラくるかどうかは個人差ですね(笑)個人的にバイオ5の時のほうが重苦しくてプレイするのが躊躇われたぐらいですし・・・。

 敵の対処法とか、マップとかがある程度頭に入っている二周目からが面白さの醍醐味とも言えるゲームだと思います。二周目には、ひょいひょい飛べて敵もある程度サクッと倒せるようなテクニックが会得できていると思うので、そこからが面白いかな。引継ぎ要素がないのが残念でしたけど・・。チートプレイがしてみたかったww


 えーと、ストーリーに触れなかったのはあえてです。あれは好き嫌い分かれるぞーってエンディングですね。気になるならぜひ!!

バイオニック コマンドーバイオニック コマンドー
(2009/06/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

バイオニック コマンドーバイオニック コマンドー
(2009/06/25)
Xbox 360

商品詳細を見る
スポンサーサイト

NEEDLESS 6,7話 感想


 今回もサラッとした感想を目指して行きたいと思います。でもネタバレはあると思うよ。

 前回、夕方に放送しても大丈夫と言っていたんですが、全くそんなことありませんでした。


放送できない理由↓(ほんの一部)

 装置を作動させないために体重を軽くしなければいけない。まぁ、脱ぐよね。

 装置が作動しちゃって、狭いパイプだからつっかえて、全裸で、「どこ触ってんのよ」とかお決まりのセリフの言い合いも聞けちゃいます。

 爆風とかで当然服が破けます。リアリティを追求しているのであって、やましい思いはそこにはない・・・・・・はずはない。

 ・・・・・夕方放送無理だね。出来るって言ってごめんなさい。


  6,7話とストーリーは進んでるけど、お色気がなかなかに多い回でした。倉林はお色気が嫌いじゃないけど、苦手なので、今後の視聴がちょっと怖いです。でも女装の山田を見るまでは頑張る!!

 つもりではいるんですが、夏季休業が終わってしまうので、もしかしたら見れないかも。



 

 

雑記40「名前の由来」

 ■繁多ーというブログ名の由来■

 繁多ーではんたーって読みます。

 別にモンスターハンターに嵌まっている訳ではないです。そういえばケータイでしたことがあるのですがいまいち面白さが分かりませんでした。
モンスターハンター=皆でワイワイするゲームという印象があるので、一緒にプレイする友達がいない私には縁遠いものなのかもしれません・・・。
そもそも状況にあった武器の選択が下手なのでなかなかクエストが進められなくて、つまり苦手だったので投げ出して、そのままプレイしてないだけですが・・・。

 ってそんなことが言いたかった訳ではなく、ないのですが、まぁいいか。

 ということで繁多ーをよろしくお願いします。

雑記39「やっとこさ」


 PS3の値下げ、薄型化が発表されたみたいですね。

 とりあえずソース→SCE、29,980円の薄型「新PlayStation 3」を9月3日発売

            →ファミ通の方



 ヴェスペリアと一緒に買っても良し、FF13と一緒に買っても良し、「まいにちいっしょ」でトロに癒される為に買っても良し、という感じで、お目当ての物の為に買って楽しめたらいいですね。

 私は受験戦争の渦中にあるので買うのは再来年ですかね。互換はなくてもPS2が現役なので問題ないです。でも互換があったらもしPS2が壊れてもPS3で出来るし、便利かなぁと。
どうしても欲しい初回特典の付いたゲームが出ることになったら、ソフトだけはとりあえず買う事にします。
 

 BDレコーダー代わりに買うのもいいかもしれませんね。3万円程でBDレコーダーが買えるのは結構お得だと思います。
 けど、思えば、 我が家にはすでにBDレコーダーがあるんですが、内臓HDDで録画はよくしてもBD再生の為にあまり使ってないかも・・・。我が家だけかもしれませんが・・・。


 そしてさらに期待されるのが、他のハードの値下げです。Wiiも、XBOX360も、もう持ってる方は興味ないと思うのですが、持ってない方にはもしかすると朗報が・・・これを機に期待したいですね。

 Wiiは25000円のままじゃPS3に対抗できないんじゃ・・・でも、ライトユーザーは機能がどうとか、画質がどうとかよりは皆で楽しめるゲーム機=Wiiって感じで買ってそうなイメージがあるので、PS3の値下げで、どれだけそういう層をPS3側に取り込めるのかってちょっと気になります。


 とにかく今回のPS3値下げで今後PS3ソフトも充実してくると思うので、とにかく嬉しい限りです。

 
 

雑記38「最近の私事」

 
 ティアーズトゥティアラを最近また見ています。
 ニコニコで毎週配信してくれると見逃すことがなくてありがたいですww

 1話の感想をブログに書いていたので読み返していたのですが、何かストーリーが分かんないって書いてました。2話、3話って観ないとそりゃあ分からないと思うのですが、多分寝過ごすとも書いていたので「分かってるなぁ」と昔の自分に感心してしまいました。
 途中から(16話くらいから)見始めたのですがなかなか面白いです。剣と魔法の世界なのですが、中世あたりの世界観に違和感がない感じで組み込まれていて、それが画的にも迫力を与えているのでグッドな感じです。

 ニコニコ動画でも配信しているのでぜひっ!!・・・・・・って何か何処かからの回し者みたいになってますねwww
 お勧めまでとは言いませんが安心して観れますよ?。



 May'n部長の武道館ライブが決定したようでwwwめっちゃ嬉しいですwww
 ということは近々新しいアルバムが出るのかなって思ったりしています。
 とにかく楽しみです!!

雑記37「LOVE&JOY 感想」

 May'n部長の大阪公演に参加させて頂きました☆

 不快にさせる文章があるかもしれません。
 嫌な人は回れ右でお願いします。


 
 後ろの方でこそーりと聞いていました。
 
 序盤から飛ばして飛ばして、かなり盛り上がりました。
 前日もニコ生を遅くまでしていたのに、今日は大阪ですごいパワフルだなぁって・・・。
 
 ライ部は初参加で、「メイン☆ストリート」の7曲とキミシニタモウコトナカレとシェリルの曲を全部歌って丁度良い時間かなぁと思っていたんですが、新曲も数曲歌ってくれました。さらに「グランドピアノ」や「LOVE&JOY」のために作った曲など本当に盛りだくさんで、他のアーティストのライブに比べて良い意味で、ちょっと多いなぁって思ってました。

 そして後半あたりのアコースティックバージョンが終わった辺りから喉に少し引っ掛かったような感じで歌いにくいのかなぁ、大丈夫かなぁって心配していたらアンコールのキミシニタモウコトナカレを歌い終わった後で限界がきたみたいで曲数を残して終わってしまいました。

 May'n部長が水を飲んでいる間、かっしーさんはじめバンドメンバーが間を持たせようと水の一気飲みをして、場を盛り上げてくれました。かっしーさんは500mlのペットボトルを3,4本を見事に飲みきりました。すごくMay'n部長を気遣っているのが分かって、部長は幸せものだなぁって思いました。

 ゴメンナサイって・・・歌いたいけど声が出ませんって部長が言ったとき、ファンから、部員から、「もう良いよ、頑張ったよ」って声援が飛びました。私もそう思いました。無理してあの伸びやかな高音が聞けなくなったら嫌です。

 でも、歌えなかった曲が・・ダイアモンド・クレバス・・・何回も何回もループして聞いて、私はこれだけを聞くためと言っても過言じゃないくらいすごい楽しみにしていて、仕方ないけど、でも・・・、聞きたかったです。
 学生だし、大阪も近くはないし・・・、今回もきっと家に帰ってたら午前・・・の前に田舎だから電車がなくって結局帰れなかっただろうし、で、いろいろとその辺の都合もつけて(他の方もそうだと思いますが)、やっと行けた初ライ部。楽しみにしていた中で起きたアクシデント。部長を心配しながらも、不完全燃焼気味な思いもあります。混ざり合って、複雑です。来年あっても行けないので、なおさらです。

 部長のブログには温かいコメントがたくさん寄せられていて、素直に気遣える皆さんを本当に尊敬します。それに比べて私の性格の捻じ曲がり具合ときたら・・・。ライ部直後はもっとむくれていたので・・正直かなり駄目な部員でした・・・、恥ずかしいです。

 私よりMay'n部長の悔しさとはきっと、もっともっと大きかったんだと思います。私が聞きたかった分の何倍も歌いたかったのだと思います。だからこその最後の、ダイアモンド・クレバスの合唱。愛や勇気を貰って、歌いたいって思いが伝わってきて・・・。
他の曲が、CDで聞くより何倍も魅力に溢れていたから、フルで聞きたいって思いもあったけど、また絶対に戻って来てくれると言ってくれたので、その時の楽しみにとって置きたいと思います。

  

 NEEDLESS 感想


 1話?5話を見た上での感想です。ほぼネタばれなしで、表面をなぞるような感想です。

 OPとEDの差が激しすぎて話題になったアニメです。気になる人は検索してみてくださいね。
EDは百合嫌いな人にはお勧めできませんが・・・。よくあそこまで、できたなってくらいちょっぴり過激です。


 本編はアクション?、能力者バトルものです。お色気もあるといえばあるんですが・・・まぁ、なぜそこで胸が揺れるとか、その程度のものです。
 いちいち技名を言うところや、技名のカットインなどは、一昔前のアニメを思い起こさせますね。逆に新鮮さがあって良いと私は思うのですが、人を選ぶかもしれませんね。

 主人公の性格が暑苦しいというか、細かい所でくよくよしないところが非常に後味スッキリと見られます。先がある程度予想できるし(良い意味で)、声優さんも個人的に豪華なので安心して見られるところも良いです。よくあるアニメって言えばお終いなんですが・・・、全体のテンポが好きです。
 EDさえ変えたら子供向けとして夕方に放送してもいけそうな感じがします。最近は血の描写とか残虐表現に厳しいので無理かもしれませんが・・・。

 パタリロやEVEが夕方に放送していたころが懐かしいですねぇ。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。